大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

30km走はマラソンの1カ月前の必須トレーニング。マラソンシーズンで「自己ベスト更新」「初完走」を狙う人にとって本番へ向けた「脚づくり」とシミュレーションにぴったりです!

特徴1充実の地元ペースメーカーでペース感覚を養う!
今年は15分ごとに配置!
当日は、フルマラソンの目標タイムに応じたペースメーカーが、今年は3時間以内から15分刻みで5時間以内まで設定ペースで走ります。
ペースメーカーはなんと地元栃木県のランナー達! 自分の目標タイムに合わせて彼らについて走ることでレースペースを体験できます。
特徴2県内年末フルマラソンに向けた脚づくりに最適!
30Kシリーズ随一のアップダウンコース!
開催日は10月20日(土)。11月の大田原マラソン、12月のさのマラソン、はが路ふれあいマラソンなど県内の年末マラソンに向けたトレーニングにぴったりです!
また、会場は「はが路ふれあいマラソン」のメイン会場でもある真岡市井頭公園。30Kシリーズ随一のアップダウンのあるタフな周回コースで「脚」をつくりましょう。
特徴3家族で休日を楽しもう!
30km走開催中にメイン会場にてキッズランイベント(参加料無料)を行います。ご参加いただいたお子さんにはお菓子をプレゼントいたします。お申込はe-moshicomよりお願いします。
会場の井頭公園はフィールドアスレチックやボート池など、子供たちも楽しい施設がたくさん!
また、家族で遊ぶのにも最適です。家族の応援を受けて充実のトレーニングを終えたあとは、一緒に休日を楽しみましょう。
特徴4大会ゲストはがんばれゆうすけさん!
栃木県出身で、高校までは県内高校陸上部に、大学では東洋大学駅伝部に所属。
2015年東京マラソンでは2時間25分9秒(ネットタイム2時間24分54秒)でフィニッシュ。芸能人最速との呼び声も高い実力派ランナー。
特徴5フルマラソン完走をサポートする講習会を実施!
ランナーのみなさまのフルマラソン完走・自己記録の更新を夏からサポートするため、「フルマラソン完走講習会」を企画いたしました。「座学」と「実技」の2部構成で、走り始めたばかりの初心者からサブ4・サブ3を目指すベテランランナーまで、幅広くご参加いただける内容となっております。

お申し込みはe-moshicomから。
[栃木30K参加者枠] 
https://moshicom.com/6888/
[一般枠] 
https://moshicom.com/6930/
特徴6参加者みんなで気持ちのいい大会をつくりあげましょう!
園内コースは一般来場者も使用します。選手全員、譲り合い・励まし合いの精神で30kmを走り切り、マナーも体力も向上させましょう!
30km終了後にはゴミ拾い活動も行います。来た時よりもきれいに!にご協力ください。

※栃木30Kランナーのマナーアップ運動のルールに則った参加に、ご協力をお願いします。

協賛

  • エプソンWristableGPS

後援

  • 栃木県
  • 栃木県教育委員会
  • 公益財団法人栃木県体育協会
  • 真岡市教育委員会
  • 芳賀町教育委員会
  • 茂木教育委員会
  • 益子町教育委員会
  • 市貝町教育委員会
PAGETOP
MENU