大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

マラソンの1カ月前、30km走は必須のトレーニング。
秋のマラソンシーズンで「自己ベスト更新」「初完走」を狙う人にとって本番へ向けた「脚づくり」とシミュレーションにぴったり!

特徴1目標とするレースペースをつかむ!
tokucho01当日は、フルマラソンの目標タイムに応じたペースメーカーが、3時間00分以内/3時間30分以内/4時間以内/4時間30分以内/5時間以内の設定ペースで走ります。ペースメーカーについていけば「ペース感覚の養成」などにつながります。
特徴242kmを走り切る「脚」をつくる!
tokucho01本格的なマラソンシーズンを前にした、10月の走り込みに最適です。
10月後半~11月は大阪、神戸、福知山、富山、下関、福岡、岡山、金沢…と各地でフルマラソンが開催されます。狙ったレースで結果を出すために是非「30k」を走っておきましょう。
特徴3参加賞はロングスリーブTシャツ!!
冬から春にかけてとっても重宝する速乾素材のオリジナルロングスリーブシャツがもらえます。ぜひトレーニングやレース出場時にご利用ください!
特徴4公園中央道を走る周回コース

昨年大会終了後、多くのリクエストがありました公園中央道へコースを変更しました。広々とした中央道を快適に走りましょう。

協賛

  • エプソンWristableGPS
  • ゼビオ
PAGETOP
MENU