大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

マラソンの1カ月前、30km走は必須のトレーニング。
大阪マラソン、神戸マラソンをはじめとする秋のマラソンシーズンで「自己ベスト更新」「初完走」を狙う人にとって本番へ向けた「脚づくり」とシミュレーションにぴったり!

特徴1目標とするレースペースをつかむ!
tokucho013時間以内(1km4分15秒)~5時間以内(1km7分)完走まで種類豊富なペースメーカーを配置するので、目標とするレースペースを体験できます。

本番さながらのペースシミュレーションで、レースへの自信を培います!

特徴242kmを走り切る「脚」をつくる!
tokucho01本格的なマラソンシーズンを前にした、10月の走り込みに最適です。1kmごとの距離表示はもちろん、約3kmごとにエイドステーションを設けてあります。
ドリンク類のほか、フルーツをはじめとするフードサービス(無料)でランナーをサポートします。
10月後半~11月は大阪、神戸、富山、下関、福岡、岡山、金沢、福知山…と関西各地でフルマラソンが開催されます。狙ったレースで結果を出すために是非「30k」を走っておきましょう。
特徴3今年は「10K」の部を新設!
この秋、初のハーフマラソンに挑戦する人にもってこいの「10K」。
「長い距離を走ったことがないから不安」という方も、ペーサーや、同じ様な目標を持った人たちと一緒に走れるので、楽しみながら自信を付けることができます。
「30K」とセットで走る強者も募集‼

協賛

  • McDavid
PAGETOP
MENU