大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

30km走はマラソンの1カ月前の必須トレーニング。マラソンシーズンで「自己ベスト更新」「初完走」を狙う人にとって本番へ向けた「脚づくり」とシミュレーションにぴったりです!

特徴1 ペースランナーが出走
feature_img_01当日は、フルマラソンの目標タイムに応じたペースメーカーが、3時間00分以内/3時間30分以内/4時間以内/4時間30分以内/5時間以内の設定ペースで走ります。
頭に風船をつけた、フルマラソン3時間~5時間以内完走の、5つのペースで刻むランナーを目安にしならが走ることができます。
特徴2 マラソンの後半に効く
feature_img_0230km走はマラソン前に最低一度はやっておきたいトレーニング。制限時間は4時間。脚づくりに最適です!
※大会運営上、関門を設けております。
特徴3 自然豊かな公園を走る周回コース
feature_img_03会場は、霧島市国分にある「上野原縄文の森」。豊かな自然に囲まれた、1周3kmの周回コースを気持ちよく走りましょう。
特徴4 参加者みんなで気持ちのいい大会をつくりあげましょう!
園内コースは一般来場者も使用します。選手全員、譲り合い・励まし合いの精神で30kmを走り切り、マナーも体力も向上させましょう!

協賛

後援

大会のチラシ

  • 鹿児島マラソン
  • いぶすき菜の花マラソン
  • 出水ツルマラソン
  • ひとよし春風マラソン
  • 横島いちごマラソン
PAGETOP
MENU